2007年度「法と経済学会」通常総会・(第5回)全国大会
出欠連絡
   


■2007年度 通常総会 ご出欠連絡(日時:7月15日13:00〜13:30 場所:大阪大学コンベンションセンター)
   
(非会員の方は懇親会参加の欄からのご記入をお願いします)

   ご出席
   ご欠席


なお、私が欠席の場合は
    総会議長
     (その他正会員) 

を代理人と定めて、「法と経済学会」2007年度定時総会における正会員の有する議決権を行使する一切の権限を委任します。
   
   ※必ずご記入下さい  ご芳名 :
   *:正会員の方で、総会議長以外を代理人と定める場合は、その他をチェックし、代理人名のご記入願います。
    また、ご芳名は必ずご記入下さい。
   (大会自体をご欠席される方は、一番下にある送信ボタンにお進み下さい)

■懇親会【参加費:6,000円】(日時:7月14日18:30〜20:00 場所:大阪大学レストランミネルヴァ 銀杏クラブ)
   ご出席
   ご欠席
  
※尚、懇親会にご出席の回答を頂いた方で、2日前までにキャンセルのご連絡をいただかずに、ご欠席された場合キャンセル料(参加費相当)をいただきますのでよろしくお願いいたします。        

■参加希望セッション 

  [参加を希望されるものにチェックを入れてください。
   欠席される方は、そのまま下記の送信ボタンを押してください。]
    
(参加者の概数把握の目的であって、研究発表毎にセッションを移動することに制約はありません) 
  
 7月14日(土)
@研究発表(13:00〜14:30)
       ワークショップ『企業結合ガイドラインの改訂について』 
       セッション A 
        

 Aシンポジウム(14:45〜18:00)
       パネルディスカッション
    『信託法改正を踏まえた信託の新展開』
       会長講演
    『官民役割分担の法と経済学−市場化テストの適用に関して−』
 

 
 7月15日(日)
 B研究発表(10:00〜11:30)
        セッション B 
        セッション C


 Cシンポジウム(13:30〜17:30)
       特別講演 『Reputation and Intermediaries in Electronic Commerce』
          Clayton Gillette(New York University School of Law, Vice Dean)
       パネルディスカッション 
      『法律問題にはどのような経済分析手法が有効か』


   ご氏名:  ※必ずご記入下さい
  法と経済学会:      会員             非会員