法と経済学会

行事と募集


2022年11月15日更新

2022年(第20回)全国大会 終了


2022年度全国大会実行委員長        清水 剛(東京大学大学院総合文化研究科教授)
2022年度全国大会プログラム委員長      森 大輔(熊本大学法学部准教授)
2022年度全国大会プログラム副委員長   荒井 弘毅(共立女子大学ビジネス学部教授)


2022年11月12日(土)・13日(日)に、2022年度(第20回)全国大会が開催されます。本年度は、2年ぶりの実会場による開催とオンライン併用のハイブリット開催で行います。


                記

1.日時: 2022年11月12日(土)〜13日(日)



2. 場所 東京大学 駒場Iキャンパス (21 KOMCEE East) 

 会場については以下の案内図をご参照ください。


https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_55_j.html



3.主催: 法と経済学会



4.プログラム

   大会プログラムは、現段階での予定であり、若干の変更が生ずる場合があります。
   ご了承のほどお願い致します。
 [ 大会プログラムへ ]

※:研究報告の要旨・論文やシンポジウムの資料等は、下記のGoogleDriveからダウンロードしてください。
(ブラウザは最新のものをお使いください)

[ 研究報告資料のGoogle Drive ] 


:各研究報告は、報告25分、討論10分、質疑応答5分(計40分)


5.参加費: 会員は会場での聴講・オンラインとも無料、非会員は会場での聴講は2000円(学生1000円)、オンラインは無料。ただし、開催校の学生は無料。



6.参加方法

 実会場への参加または ZOOM を利用したオンライン参加を選択できます。

(1) 会員の方
  会場参加の場合:直接、会場にお越し下さい。
 オンライン参加の場合:大会前日に、会員全員にZoom のID・パスワードを記載した招待メールを学会事務局からお送りします。
いずれの場合でも、事前申込みのない会員も参加できますが、参加者数の事前把握および総会成立の必要性から、会員用登録サイト(会員宛メールで通知します)でご出欠を登録してくださいますようお願いいたします。

(2)非会員の方
  下記非会員用登録サイトにて事前登録をお願いします (事前登録期限:11月9日)。


  会場参加の場合:直接、会場にお越し下さい。会場受付にて参加費をお支払い頂きます(現金のみ)。
  オンライン参加の場合:事前登録された方に、大会前日にZoom のID・パスワードを記載した招待メールを学会事務局からお送りします。


7.参加者への注意事項

会場参加いただく場合には、以下の点につきご協力をお願いいたします。
  ・参加前に体温の測定等健康観察を行い、発熱時には会場でのご参加をお控えください。
  ・常時マスクの着用をお願いいたします。
  ・建物への入館、入室時には手指消毒をお願いいたします。
  ・会員控室を含め、密集をしないように適宜他の参加者との距離をお取りください。
  ・会場となる建物内では食事をとることができません。昼食につきましては、各自飲食店などをご利用いただくか、屋外でおとりいただきますようお願いいたします。
  ・各セッションは、運営側で録画・録音し、記録のため保存させていただきます。ご了承ください。

オンライン(ZOOM)での参加については以下の点にご注意ください。
  ・ビデオオフ、ミュートで参加してください。
  ・発表および質疑応答の録画・録音は禁止とします。
  ・各セッションは、運営側で録画・録音し、記録のため保存させていただきます。ご了承ください。


8.その他

  参加(聴講)希望をされる論文・要旨などを各自ダウンロードしてご持参ください。
  要旨・論文は、逐次、掲載(アップロード)していきますので、ご注意下さい。


           - 以上 -



大会プログラム


■1日目:2022年11月12日(土)


個別報告 :各研究報告は、報告25分、討論10分、質疑応答5分(計40分)

セッション 1  『市場』  チェア: 荒田 映子(慶應義塾大学商学部)

時間

報告題名

発表者名

所属

討論者


10:00-10:40 わが国におけるカーボンプライシングのインフラストラクチュアについて 木下 信行 東京金融取引所 若林 雅代(電力中央研究所)
10:40-11:20 罰ではなく、愛を:Rational Addiction with Negative Reinforcement 座主 祥伸 関西大学経済学
正高 佑志(一般社団法人Green Zone Japan代表理事)
11:20-12:00 Digital Economy in Indonesia: Regulation and Economic Cooperation Prospective(英語報告) Wishnu Agung
Baroto
東京工業大学(院
生)
蜷 鋭士(明治大学法学部)
12:00-13:00

◇休 憩



セッション 2 『裁判・民事法と経済学』 チェア:加賀見 一彰(東洋大学)

時間

報告題名

発表者名

所属

討論者


13:00-13:40 リバースモーゲージの拡張性に付いての一考察 森田 理恵 日本経済大学経
済学部
福井 秀夫(政策研究大学院大学)
13:40-14:20 どうしようもない民事法学 ― 新しい担保法制に関する議論から考える諸相と課題 西正 稔 マンパワーグループ
株式会社
清水 剛(東京大学大学院総合文化研究科)
14:20-15:00 契約解釈における申込みと承諾の役割 ― 契約解釈の特殊性が生み出す日本的契約慣行の考察 小林 一郎 一橋大学法学部 熊谷 啓希(熊本学園大学経済学部)
15:00-15:40 青梅市公共工事談合事件:合理性と違法性のせめぎあい 牧 厚志 慶應義塾大学商
学部
中里 浩(東京経済大学現代法学部)


15:40-16:00

◇休 憩  



シンポジウム1  『購買力・買手市場支配力』


16:00-18:00

司会:伊永 大輔(東北大学大学院法学研究科教授)

パネリスト

 渕川 和彦(大阪公立大学法学研究科准教授)

 多田 敏明(日比谷総合法律事務所弁護士)

 福永 啓太(アリックスパートナーズ・ディレクター)



■2日目:2022年11月13日(日)




シンポジウム2  『事業担保制度の創設を巡って

10:00-12:00

司会:田中 亘(東京大学社会科学研究所教授)

パネリスト

  植杉 威一郎(一橋大学経済研究所教授)

  内田 浩史(神戸大学大学院経営学研究科教授)

  佐藤 正謙(森・濱田松本法律事務所弁護士)

  清水 祐介(ひいらぎ総合法律事務所弁護士)

  杉本 和士(法政大学法学部教授)

  藤澤 治奈(立教大学法学部教授)


12:00-13:00

◇休 憩  



■2022年 通常総会


13:00-13:30

審議事項

・2021年度事業報告・収支決算

・その他



会長講演  『学際化の進む法と経済学』

13:30-14:10
講演者:太田 勝造(明治大学法科大学院教授)

司会:飯田 高(東京大学社会科学研究科教授)


14:10-14::30

◇休 憩  



シンポジウム3  『COVID-19をめぐる政策・法制度』

14:30-16:30


司会:森 大輔 (熊本大学法学部准教授)

 基調講演:大竹 文雄(大阪大学栄誉教授)

 パネリスト:太田 匡彦(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

 パネリスト:加藤 晋(東京大学社会科学研究所准教授)

 パネリスト:米村 滋人(東京大学大学院法学政治学研究科教授)








アーカイブ:開催済み全国大会

2021年度(第19回)全国大会開催のお知らせ

2020年度(第18回)全国大会開催のお知らせ

2019年度(第17回)全国大会開催のお知らせ

2018年度(第16回)全国大会開催のお知らせ

2017年度(第15回)全国大会開催のお知らせ

2016年度(第14回)全国大会開催のお知らせ

2015年度(第13回)全国大会開催のお知らせ

2014年度(第12回)全国大会開催のお知らせ

2013年度第4回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2013年度第3回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2013年度第2回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2013年度第1回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2012年度(第10回)全国大会開催のお知らせ

2011年度第2回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2011年度(第9回)全国大会開催のお知らせ

2011年度第1回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2010年度第3回法と経済学セミナー開催のお知らせ

2010年度第2回法と経済学セミナー開催のお知らせ  

2010年度通常総会開催のお知らせ  

2010年度第1回法と経済学セミナー開催のお知らせ  

2009年度通常総会開催報告

梗概集